ゴールドラインへぶらりひとり旅

今日は、母のミラジーノの車検のために、紛失してしまったという納税証明書を取りに富岡町役場に行きました。

今は富岡町役場は「中通り」にあります。
朝の六時には起きて早めに出発しました。

時間があればこのあいだ通れなかったゴールドラインを通ってみたいと思います。

本日の空。
青くて、とても秋らしい空です!

早めに役場で手続きを済ませて、ゴールドラインに向かいました。
国道49号線を通って行きました。49号線は、途中から猪苗代湖のすぐそばを走っています。

富岡町役場からゴールドラインに向かう途中、とても景色のきれいなところを通りました。
「磐梯朝日国立公園」

始めは通りがかっただけでしたが、おもわずその景色の美しさに車から降りて見てみることにしました。

ボクは人生の半分は福島県に住んでいます。
それでも猪苗代湖は始めてきました。

道路から始めて猪苗代湖が見えたときの衝撃は忘れられません。

猪苗代湖は湖としては大きいから波が立っていることは聞いていました。

でも、今日は風が多少強いせいか波がとてもきれいでした。

太平洋は力強い波です。
でも、ここはまるで海面下にたくさんの魚が飛び跳ねているかのような小刻みな波でした。

それが見渡す限り一面に生じていました。
まさに湖が生きているかのごとくでした。

感動しました。

さらに少し車を走らせるとレストハウスがありました。

レストハウス (レイクサイド磐光) 前の駐車場にて。

この時、11時くらいでした。
もう少しで、お昼ご飯の時間です。

ですので、味噌ラーメンをいただきました。
レストランからは猪苗代湖を眺めることができます。
まだ、お昼の早い時間という事で他の客もいなくて、景色をみながら、のんびり食事できました。

ラーメンは、もうすこし温かくてもいいかなと思いましたが、おいしかったです。

レストハウスのすぐ前は砂浜 (海ではありませんが、砂浜というのでしょうか?) になっていました。
食事をした後で外に出てみました。

景色は本当にきれいです。
遠くに磐梯山を望むことができました。

カモでしょうか?泳いでいました。
本当に福島県は自然の豊かなところだとつくづく感じました。

風が強かったせいか、このようなものが浮かんでいました。

さて、お腹もいっぱいになったので、ゴールドラインに向かってさらに車を走らせました。

レストハウスからすこし走ったら「野口英世記念館」がありました。
前から気になっていたところでしたので寄っていくことにしました。

記念館前からも磐梯山がきれいに見えました。

野口英世博士。
写真などのほうがずっと男前ですよね?

博士の生家があるのですが、現在は補修中でした。

博士は貧しい家に生まれたとされています。
でも、今の感覚からすると、広くてなかなかいい家ではないでしょうか?

「流し」だそうです。

いなごとり籠。
ちなみにボクはイナゴは食べられません。栄養価は高いようですよね。

博士の家は当時の民家を知るうえでも価値のある資料になり得ると思います。
補修してぜひ後世に残してほしいです。

ここで、博士のお母さんが洗物をしているときに火傷を負ってしまったそうです。

博士の着物。穴が多数空いていました。

博士愛用の顕微鏡

記念館で博士のことを学んで感動したことがありました。

博士は小学生のとき、貧しくて勉強できないもどかしさや、みにくい指を切り落とそうと思ったことを作文に書いたそうです。
それを読んだ先生や同級生は寄付を募って博士を進学させたそうです。

昔の日本人のなんと暖かいことか。

決して日本人としての誇りを失ってはいけないと思います。
そして、日本人としての人情を。

今の日本人は人情を忘れていませんか?

すごく暖かい気持ちになったひと時でした。

また、貧しくてもがんばって生きてきた人の人生は生きる勇気と強さを与えてくれ
ます。

野口英世しかり宮沢賢治しかりです。

少しだけ寄り道してしまいましたが、生きる勇気をもらいました。

車窓から見た磐梯山。
きれいだったので、おもわず写真を撮りました。

途中での猪苗代湖
すばらしい景色です。

強かった風はやみ、午前中とは対照的な穏やかな湖面が広がっていました。

カモでしょうか?
今日はよく見かけます。

そして、ゴールドラインへ
紅葉がとてもきれいです。

この景色!

ススキ。
まさに、秋ですね。

ボクは行きませんでしたが幻の滝があるそうです。

ここでタイムオーバー。
帰って納税証明書を届けないと。

ゴールドラインのドライブは途中になりましたが、帰宅しました。
でも、とてもいい気分転換になりました。

秋はホントいいですよね!

 

 

参考資料:
レイクサイド磐光
福島県耶麻郡猪苗代町壺楊字浜130-3 志田浜内
0242-66-2711
http://www.lakesidebanko.co.jp/

「野口英世記念館」
福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
0242-65-2319
http://www.noguchihideyo.or.jp/museum/

 

 

 

 

詐欺師 ” Lolo Kazu ” こと ” 松橋 和幸 ” に注意 !
Caution ! ” Lolo Kazu ” ” フィリピン国際結婚相談所 マリッジキューピット ” !
( name : 松橋 和幸 ( kazuyuki matsuhashi ) )

真実に基づく体験談はコチラから !

 

 

 

下記の口座にはくれぐれもご注意ください !

セブン銀行 カトレア支店
普通口座 0885955
松橋 和幸

 

詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集
詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集 vol.2

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です