盛岡市動物公園ZOOMO

世の中ではコロナ禍でのオリンピックが開催されています。

しかし、そもそも運動音痴なボクはスポーツには全く関心ありません。また、人出も少ないだろうと考えて家族で出かけることにしました。

アスカは動物が好きなので動物園にでかけることにしました。コロナ感染者の少ない岩手に出かけることにしました。

9時位に家を出発しました。東北道を使用し、道に迷う事もなく3時間弱で到着できました。

 

早速、入館料を支払って園内へ。

園内は意外なほど家族づれで賑わっていました。皆さんオリンピックよりも動物ですね !  ウチと同じです。

一番に出迎えてくれたのはサルです。

園内はかなり広いのでシャトルバスで目的の場所までショートカットもできます。

広大な園内

カワウソが泳ぐ姿がとてもかわいい

ふれあいコーナーもあります

この暑さです。どの動物もぐたーっとしていました。

ゾウもいます

シマウマもいます

他にもライオンもトラもいて結構楽しめました。鳥類も結構多いです。

これで500円の入館料は嬉しい限りです。

とても広いのでのんびり歩いて、見終わるころにはすでに2時過ぎでした。

 

次の日の予定もあるので、ホテルに向かいました。

 

鶯宿温泉にある清光荘です。

むむっ、外観は思ったよりも・・・。

しかも宿泊客は自分達家族だけ !     わずかな不安がよぎりました。

車を駐車場に停めていざ中へ。駐車場はとても狭いです。建物の裏でした。

出迎えてくれた女将さんの対応はとても丁寧で好感がもてました。202号室に案内されました。

むむっ、部屋も・・・。 カビ臭い・・・。 でも清掃はされているから確かに清潔です。

窓からの眺め。小雨が降っていました。

いくばくか不安になって部屋で今更ながら口コミをよく調べてみました。どうも建物は古くても温泉と食事がいいとのことで安心しました。

割と早いチェックインでしたので十分温泉を楽しむつもりでいました。早速浸かりに行きました。

 

勿論貸切状態です。

 

うー、熱い !   水道水を入れながらでないととても入ることはできませんでした。ほとんど半身浴でした。しかし、それでもなかなか良い湯であることは何となく感じました。

これは冬は最高ですね。

そんなこんなで夕食の時間となりました。隣の部屋に準備してくれました。

なかなかおいしそうではないですか。

すき焼きとてんぷらが特においしかったです。

ボクは浜育ちなので、とても新鮮なホヤの味と時間が経ってしまったホヤの味の違いを知っているので、山里でホヤの刺身を食べる勇気はありませんでした。

しかし、恐らくこのあたりの人にとってはご馳走なんだと思います。

精一杯のもてなしに感謝しながらお腹いっぱいいただく事が出来ました。

朝食も同様で精一杯もてなしてくれているのはわかりました。シャケの切り身も厚切りでした。かつて鬼怒川温泉で出された紙のような切り身とは全く違います。

朝から満足でした。

 

コチラの清光荘は人を選ぶと思います。好きな人にはたまらないと思いますが、女性向きではないと思います。

地元の鳴子温泉もそうですが、ここも廃業になっているホテルが多く、残っているホテルも施設は古くなってしまっていて、施設が古いのは仕方ないと思います。

少子化の影響がいたるところに表れてしまっています。フィリピンに行くといたるところで人と活気に溢れていて、日本との違いに驚いたこともありました。

こんないい国なのに将来が不安です。がんばれ日本 !

 

鶯宿温泉 周辺環境

廃業のようです

コチラも廃業

 

次の日は秋田県の角館に行くことにしました。

角館 」 に続く

 

 

今年は、生まれて初めてセミの羽化を見ることができました。

 

参考資料:

盛岡市動物公園ZOOMO
岩手県盛岡市新庄字下八木田60-18
TEL : 019-654-8266

清光荘
岩手県岩手郡雫石町鶯宿6-14-1
TEL : 019-695-2136

 

 

 

 

詐欺師 ” Lolo Kazu ” こと ” 松橋 和幸 ” に注意 !
Caution ! ” Lolo Kazu ” ” フィリピン国際結婚相談所 マリッジキューピット ” !
( name : 松橋 和幸 ( kazuyuki matsuhashi ) )

真実に基づく体験談はコチラから !

 

 

 

下記の口座にはくれぐれもご注意ください !

セブン銀行 カトレア支店
普通口座 0885955
松橋 和幸

 

詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集
詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集 vol.2

 

 

 

花巻市へぶらりひとり旅

今度の職場は遠出が多くなりそうです。

それで、できるだけ長距離の運転が楽になるようにZ32を購入しました。
今日は、その試運転を兼ねて名取市から多少離れた場所にでかけようと思いました。

本日の相棒(イーハトーブ館駐車場にて)

ただ、あいにく今日は薄曇りの天気です。
たまに小雨がパラつきます。それでも降水確率は20パーセント程度でした。

本日の空。

花巻というと高校生の時の修学旅行を思い出してしまいます。
高校生の時、ボクのクラスは修学旅行の行先に東北地方を選択しました。
その時に花巻温泉にも泊まりました。

修学旅行の時の出来事で一番に思い出されるのは、青森県の奥入瀬のホテルに泊まった時の事でした。
夜、ある女子から「散歩に行かない?」と誘われました。
でも、ボクは何で散歩なんだろう?年寄りでもないのに、なんて考えて行きませんでした。
当時は、どういう気持ちで誘ってくれたのかはよくわかりませんでした。
ただ今考えると、もしかしたらと少しだけ思い当たることがあります。

それと、花巻温泉に泊まった時にわんこそばを食べたことも思い出されます。
クラスで一番たくさん食べた人には南部鉄器の手鏡がもらえました。
だから、みんな無理して食べました。
ボクは130杯食べてクラス2番目でした。
一番の人は野球部で体の大きな人だったので勝ち目はありませんでした。
でも、彼も140杯程度だったと思います。

今、考えると食べ物を無駄にしてしまったのかな?とも思いますが、一種のイベントでもあったと思いますので楽しかったのでよかったと思います。

いい思い出です。
特にボクにとっては、今まで生きてきて一番楽しい時期だったので、やはり高校生の時の思い出は特別なのです。
思い出しては生きる糧にもなりました。
もうあれから20年が経ったのですね。

みんな元気にしているだろうか?

さてさて。

今日は10時くらいに家を出ました。
花巻市は名取市からだと結構遠いです。
現地に着いたのは12時くらいになっていたと思います。

途中見た信号機。

歩行者用も自動車用も共に、筐体がとても薄くつくられています。
恐らく雪があまり積もらないように配慮されているのではないかと推測しました。

まずはイーハトーブ館近くの駐車場に車を泊め「イーハトーブ館」に向かいました。


内部は写真撮影禁止でした。

モダンで清潔感のある建築でした。

イーハトーブ館に降りていく途中の道のデザインも魅力的でした。
階段と並行して水槽も段々になっていました。
残念ながら魚はいませんでした。

建築と外構とが自然環境に違和感なく溶け込み、トータルでコーディネートされていました。

ここの入館料は無料でした。

中に入ってみるとパネルによる宮沢賢治の紹介などがなされていました。

そして、宮沢賢治に関する参考書も多数販売されていました。
賢治に関する本って、作品以外では探すとなかなかないものです。
時間があればじっくり手に取って見てみたかったです。

賢治の身の回りの物も多少展示してありました。

賢治の人生の理解が少しだけ深まりました。

また、喫茶店もありのんびりとお茶することも可能です。

遠くから日帰りで来ています。時間はあまりありません。
時間はお昼、お目当ての一つである「山猫軒」に食事に向かいました。

「山猫軒」にはイーハトーブ館の裏に広がっている「南斜花壇」を通って行きました。
とてもきれいな庭園が広がっていました。

石垣の花壇があり、階段はちょうどよくコケ蒸していました。
とてもよく手入れされています。


どんどん斜面を登って行きます。

「日時計花壇」がありました。


そして、登りきると。

「山猫軒」

中に入って、さっそく食事をいただきます。
せっかくだから多少値は張りますが、「イーハトーブ定食」をいただきました。

ボリュームもあり、野菜中心のとても体に優しい料理でした。
中でも、白金豚の角煮はとてもやわらかかったです。
ボクはあまり油ものなどは好まないのですごくおいしくいただくことができました。

お勧めです。

食事の後は、また近くの散策に出かけました。

山猫軒の奥にある展望台からの眺め。
初めてみる景色なのに、なぜかとても懐かしい気がしてしまいました。

そう。思い出しました。
楢葉町の天神岬公園から見る景色がこんな感じでした。

岩手は紅葉が始まっていました。

秋ですね。

山猫軒での食事の後は、腹ごなしに周辺の散策で出かけました。

まずは、山猫軒近くの「宮沢賢治記念館」へ向かいました。

中は写真撮影禁止でした。
やはりイーハトーブ館と同じようにパネルによる宮沢賢治の紹介などがなされていました。
ただ、こちらの方が内容は濃かったです。

貴重な資料も多数、展示してある模様でした。

その後、もう一つのお目当てである「花巻市博物館」に向かいました。
特別展として藤城清治の作品が展示してあるハズです。
「宮沢賢治童話村」の一部なのか、その一角にあります。

周辺を歩いて気づいたことがありました。
記念館周辺から童話村周辺まで一つのテーマパークのように街並みが統一されているように感じました。
消火栓しかり、マンホールしかり、標識しかり。
整備も行き届いています。
散策してみると、南斜花壇など、雰囲気がとてもいいと感じます。ちょっとだけ夢の中の気分を味わいました。

キーワードは、ネコとふくろう、そして銀河鉄道です。

「銀河トレイン」

童話村入口
デザイン的に、鉄道の駅のようになっています。


童話村内の敷地は広大で、子供がフリスビーなどして遊んでいました。

岩手県立美術館

ボクは「藤城清治」という名前はしらなかったのですが、作品を見てすぐにわかりました。
作品のうち一つは、誰もが必ず一度は目にしたことがあると思います。
影絵ですね。

今回実物を見て感激でした。
もとは影絵、本などで見るより、やはり少し暗い部屋で裏からライトをあてた状態の作品は幻想的ですばらしいです。
こんなにすばらしいものとは・・・。

11月17日まで展示されています。
都合の付く方はぜひ一度ご覧になることをお勧めします。

ここで、今日は時間切れでした。
ホントはもっと見たかったのに・・・。

 

参考資料:
「イーハトーブ館」
岩手県花巻市高松1-1-1
0198-31-2116
http://www.kenji.gr.jp/

「山猫軒」
岩手県花巻市胡四王一丁目3-3
0198-31-2001
http://www14.ocn.ne.jp/~waildcat/yamanektenpo.htm

「宮沢賢治童話村」
花巻市高松第26地割19番地
0198-31-2211
http://www.city.hanamaki.iwate.jp/sightseeing/dowamura/

「花巻市博物館」
岩手県花巻市高松第26地割8番地1
0198-32-1030
http://museum.city.hanamaki.iwate.jp/

 

 

 

 

詐欺師 ” Lolo Kazu ” こと ” 松橋 和幸 ” に注意 !
Caution ! ” Lolo Kazu ” ” フィリピン国際結婚相談所 マリッジキューピット ” !
( name : 松橋 和幸 ( kazuyuki matsuhashi ) )

真実に基づく体験談はコチラから !

 

 

 

下記の口座にはくれぐれもご注意ください !

セブン銀行 カトレア支店
普通口座 0885955
松橋 和幸

 

詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集
詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集 vol.2

 

 

 

八幡平散歩

母が岩手で用事があるとのことで連れて行くことにしました。母の用事が終わるまで、ボクは周辺をぶらぶらと散策しました。

 

今日は梅雨の晴れ間です。今年は日照不足なんだとか? でもボクは雨の日の雰囲気も好きです。

さてさて、何かいいところはないかな? と散策していると、こんなものを見かけました。

ポニースクールのようです。

向こう側では音楽が流されていてポニー(?)に乗っている人がたくさん見えます。

その練習場の方へ近づいていくと

ポニーというか、馬? が近づいてきてくれました。

こんなに近くで見たのは初めてです。馬って、結構懐っこいものなのですね。

頭を撫でてみました。ちょっぴり嬉しそうでした。

ニンジンがあればよかったのにな。

周辺環境

日陰にはコケが生えていて、その緑色が映えていました。この暑い日でも日陰は過ごしやすいです。

岩手もとても自然が美しいところです。

 

馬を見てからはぶらっと近くの温泉へ向かいました。特に事前に下調べをしたわけではなく、ただ近くあったのでココを選びました。

「 おらほの温泉 」

以前は別な何かの施設だったのだろうか? 結婚式場とかホテルとかだったのだろうか? 結構、シャレた造りです。施設自体も日帰り温泉にしては大規模です。

しかし、今となれば老朽化は否めません。

日本は高齢化の時代に突入しています。大都市以外は全てにおいて老朽化の波が押し寄せています。

道中でも何件も空家を見かけました。

 

入湯料は500円です。

内部の絨毯もシミだらけ・・・

でも、レトロ感があるので都会に住んでいる人は楽しめるかも。

 

温泉はとても熱いです。ボクはどっちかというと熱い温泉が好きですが、ちょっと暑すぎです。源泉かけ流しです。

入っているのはほとんどが地元のお年寄りと思われました。

 

でも、久しぶりの温泉でしたので さっぱりできました。

古民具の展示もありました。

野菜の直売もしていました。

多分休憩所も無料だと思われますので、一日いてものんびりできるかもしれません。

 

 

 

コレはどこにあるの? ココはどこ? それは・・・

おらほの温泉
岩手県八幡平市大更18-88-208
TEL : 0195-75-1515

 

 

 

 

詐欺師 ” Lolo Kazu ” こと ” 松橋 和幸 ” に注意 !
Caution ! ” Lolo Kazu ” ” フィリピン国際結婚相談所 マリッジキューピット ” !
( name : 松橋 和幸 ( kazuyuki matsuhashi ) )

真実に基づく体験談はコチラから !

 

 

 

下記の口座にはくれぐれもご注意ください !

セブン銀行 カトレア支店
普通口座 0885955
松橋 和幸

 

詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集
詐欺師 松橋 和幸 ( Lolo Kazu ) 写真集 vol.2

 

 

 

中尊寺

このコロナ禍の世の中、なかなか出かけることもできません。でも、どこも出かけないとストレスも溜まってしまいます。

そこで、近場の温泉に一泊しておいしい食べ物を頂くことにしました。特に今回は、栗原市の住民は「地元応援 Go 湯 くりはら 温泉7割引キャンペーン」を利用できますので、それを利用します。かなりお得です。

向かったのは「くりこま荘」です。

温泉もありますし、料理もおいしいそうです。

山小屋風の造りでとても趣のある外観です。

(画像はぎゅぎゅっとくりはら より拝借)

いざ、中へ

内部も雰囲気あります。まさに山小屋です。

家族風呂もありましたので、ボクは入りませんでしたが、妻と子供は家族風呂に入りました。ボクは普通の温泉でゆっくりとくつろぎました。

今回は、「くりはらのおもてなしプラン 和牛コース」でしたので、料理も和牛を中心として色々な料理が準備されていておいしくいただきました。

イワナも骨まで食べられてとてもおいしかったです。

部屋も二重窓になっていて暖かく過ごすことができました。

温泉は丁度いい湯加減で快適でした。コロナが落ち着いたら日帰りで また入りに行きたいと思います。

 

次の日は中尊寺に出かけました。

本堂は見事でした。

金色堂までは結構歩きました。

金色堂は、あまり迫力も感じず、1度見れば十分です。期待が大きすぎたのかな? ただ、1度はどんなものか見ておいて損はないとおもいます。撮影禁止でした。

いい気分転換になりました。

 

参考資料:

くりこま荘
宮城県栗原市栗駒沼倉耕英東95-2
TEL : 0228-46-2036

中尊寺
〒029-4102
岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
TEL:0191-46-2211

 

 

 

 

Caution ! ” Lolo Kazu ” ” フィリピン国際結婚相談所 マリッジキューピット ” !
( name : 松橋 和幸 ( kazuyuki matsuhashi ) )

真実に基づく体験談はコチラから !

 

 

 

下記の口座にはくれぐれもご注意ください !

セブン銀行 カトレア支店
普通口座 0885955
松橋 和幸